コンクリート住宅を見る
RC快適住まい事例
con-saレポート

スローライフを楽しむ家

愛知県豊橋市M宅
夫37歳、妻36歳、長男1歳、長女5歳
2009.08.21

00IMG_0452.jpgスローライフを楽しむ家

海に近く、森に囲まれた分譲地に、ひときわ目立つ鉄筋コンクリート3 階建てのM 様邸。
1F には、車が趣味というご主人の為のインナーガレージ。遅くまで作業していても音が気にならない様に、寝室との壁は、コンクリートで仕切られている。

海の見える最高のロケーションだが、その分塩害が気になる所。エアコン・エコキュートは、耐重塩害仕様を設置。コンクリートも、高性能AE 減水剤+防錆効果もあるMOXIE1800 を混入し、躯体の耐用性能向上を図っている。




海を見ながら食事の出来るリビングダイニング

00IMG_0298.jpgのサムネール画像リビングに備え付けられた幅1m 長さ3m の大型のダイニングテーブルは、常に海を見ながら家族や友人とゆったりした気分で、食事を楽しむことができる。


床は、意匠性と機能性を重視して、強化シートの幅広フローリングを選択。ダイニングテーブルやキッチンカウンターなどは、3 種類の桜の無垢材で造作。「既成品の家具を置きたくない」という要望もあり、多くの家具を造作して造り付けにしている。階段下や、畳スペースの下をデッドスペースとせず、余すことなく収納スペースにしている点などはきめ細やかな工夫が施されている。。



「家族の指令塔」である奥様が大満足のスペースは、対面式のキッチン。そこからは子供がどこで遊んでいても気配が感じられる。当初、プランに関して御夫婦共通の要望だったのは、子供部屋に行く為には、必ずリビングを通る様にして欲しいということ。リビングがこの家の中心であり、常に家族のコミュニケーションの場として大切にしたいという気持ちが込められている。



00IMG_0381.jpgこだわりのライティング

ライティングにもこだわりが反映されている。生活するうえでの動線を考え、階段以外にも多くの三路スイッチを設けたり、ダウンライトのスイッチも細かく分け、必要な所のみを点灯できるようにした。間接照明・調光スイッチなども取り入れ、「家族で必要な明かり」、「夫婦で必要な明かり」など、明かりの持つさまざまな性格を巧みに当てはめて計画されている。


敷地面積:297.52㎡(54.13坪)延床面積:154.56㎡(46.75坪)
1階面積:64.78㎡(15.59坪)2階面積:64.78㎡(15.59坪)3階:25.0㎡(7.56坪)






この家を施工した会社

株式会社大沢組

愛知県豊橋市上野町字上原1-5
TEL.0532 - 45 - 6646
FAX.0532 - 48 - 9373

http://www.030-z.jp/

おすすめメニュー Pick Up

  • 技術・工法の知識
  • 家造りの知識
  • con-sa 住まい相談
  • 私の住まい自慢
  • RC BLOG
  • 登録企業リスト
  • 家について伺いました
  • 達人に聞く
  • 企業登録
  • ご相談受付中

con-saメールマガジン

メルマガ登録する

お得な住まい情報各種プレゼント。